ニキビケアコスメを選ぶ基準

ここのところ暑さもなんか和らいできた気がしますね。まあ慣れてきただけの気もしますが。しかし相変わらず夜はなかなか眠れませんね。

 

最近枕を変えたせいかかなり眠りにつきやすいんです。まあ1000円の安いものなのですが、それでもかなり快適ですね。やっぱり「ストローを切ったようなものが一番良いですよね。あの絶妙な硬さとシャリシャリ間がたまりません。
夜の睡眠が深くなってきたことによって心なしかニキビが少し落ち着いてきたような気がしています。個人的には割とにきびができやすい体質なので、その辺が落ち着いてくれるとかなりありがたいんですよね。
結構ニキビに効く薬であったりニキビ跡にも効く美容液ってあんまり枕で落ちると効き目が弱くなりよくないって言いますもんね。
にきびって夜に治るといいますが実は夜にできたり悪化しますもんね。その辺が良くわかりません。
そのため確かに「しろニキビには薬軟化を塗っておくと結構良くなったりsますよね。
最近だとロート製薬なんかのニキビケアも頻繁にCMしていますけどね。ああいうのって聞くというイメージがありません。基本的ににCMやっている化粧品ってそこまで聞くものに巡り合ったためしがありません。プロアクティブも個人的には本当に微妙で下ね。肌の乾燥がかなりすごいです。
やっぱり肌の乾燥する洗顔やコスメはダメですね。肌の乾燥は万病のもとなので。
よくサリチル酸の原液などを買って使用している方がいますが、あれって非常に危険なんですよね。ピーリング効果もあるものって基本的には劇薬なので肌に良いわけがありません。
迷うのはニキビに悩んでいるときって、ニキビを治そうとするあまりにニキビのできやすい不健康な肌にしてしまうことをいとわないということなんですよね。
その辺がニキビ肌への恐怖の入り口だったりするわけです。やはり肌を健康に清潔にしておくことが一番重要なことであり、それ以外は基本的にはおまけみたいなものなんだなぁと真剣に思いますね。
まあそれを実行しるのが中なか難しいわけですが・・・
ということで個人的におすすめなのがb-グレンや草花木果ドクダミあたりですね。
やはり無添加系のコスメが一番良いですよね。
なんだかんだで肌にやさしいのが一番良いと思います。個人的にはやはりサリチル酸系の物は刺激が強くていまいち隙になれませんね。

ニキビケアコスメを選ぶ基準関連ページ

SPF 15の日焼け止め